長野市で歯医者・矯正歯科をお探しの方は
お気軽にご相談ください!

Grn

HOMEブログページ ≫ 虫歯の進行スピード ≫

虫歯の進行スピード

こんにちは!
歯の黒い部分が気になって
歯科医院にかかった時、虫歯があるのに
「まだ治療しなくていいよ」
と言われたことはありませんか?

治療しなくていいならそれでいいけど、でも虫歯があるのに放っておいて大丈夫なの?
と、もやもやした気持ちにになった経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

虫歯という病気は、実は初期の状態であれば治る可能性があります!

再石灰化といって、表面のエナメル質の溶け始めの段階であれば、唾液の作用や歯磨き剤に含まれるフッ素などの作用で、溶けたエナメル質が再び固まり、虫歯がそれ以上進行しなくなる可能性があります(^o^)/

正確には、再石灰化のスピードが虫歯の進行スピードを上回れば虫歯が進行せず、治る方向にいくということです。

再石灰化のスピードが虫歯の進行スピードに負けた場合には、虫歯が進むということになります(ToT)

しかし、エナメル質は硬いので、一般的に進行するスピードはかなりゆっくりです(乳歯や生えたての永久歯はエナメル質が弱い為、虫歯の進行スピードが速いので要注意です)。





 
2019年12月24日 21:02

長野市の歯医者・長野フォレスト歯科

【電話番号】
026-227-3118

【住所】
〒380-0823
長野県長野市南千歳1-22-9
市川ビル2F

【診療時間】
月曜~金曜
午前8:30~12:30
午後15:00~17:30

土曜
午前8:30~12:00
午後14:00~17:00

【休診日】
日・祝日

モバイルサイト

長野フォレスト歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら