長野市で歯医者・矯正歯科をお探しの方は
お気軽にご相談ください!

Grn

HOMEブログページ ≫ 沈黙の病「歯周病」 ≫

沈黙の病「歯周病」

こんにちは☆


今朝は大雪になるかと覚悟していましたが、結局積もらなかったですね。


積もらず助かりますが、どこかでしわ寄せがくるのではないかと少し怖くもなります。


今日は沈黙の病と言われる歯周病について載せたいと思います。


歯周病は、歯周病菌が歯を支える骨(歯槽骨)を溶かしてしまう病気です。骨が溶けてしまうと、歯がぐらぐらになって、最後には抜けてしまいます。


実は歯周病は歯を失う原因のNo.1。
その原因のひとつが、「沈黙の病」と呼ばれるほどの自覚症状の少なさです。


骨が溶け始めていてもほとんど痛みがなく、気付いた頃には重症化していることも。


歯周病を予防するためには、日々の歯ブラシも大切ですが、歯ブラシでは落とせなくなってしまった硬い歯石の汚れは歯科医院で定期的に取ってもらう必要があります。


虫歯同様、歯周病を早期に発見することも定期検診の大切な役割です。


いつまでも自分の歯でおいしく食べられるように、虫歯治療だけでなく歯周病治療も並行して行なっていくのが望ましいです。
2020年01月28日 17:12

長野市の歯医者・長野フォレスト歯科

【電話番号】
026-227-3118

【住所】
〒380-0823
長野県長野市南千歳1-22-9
市川ビル2F

【診療時間】
月曜~金曜
午前8:30~12:30
午後15:00~17:30

土曜
午前8:30~12:00
午後14:00~17:00

【休診日】
日・祝日

モバイルサイト

長野フォレスト歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら