長野市で歯医者・矯正歯科をお探しの方は
お気軽にご相談ください!

Grn

HOMEブログページ ≫ 歯石ができやすいところ ≫

歯石ができやすいところ

前回、歯石ができやすい人は唾液にカルシウムが多い、もしくはしっかりプラーク(歯垢)が取れていないとお伝えしました。

今日は歯石ができやすい所をお伝えします。


歯石ができる原因の一つである唾液に含まれるカルシウム。


そのため、唾液が出る所の近くは歯石ができやすいのです。その場所は主に2ヶ所あります。


一つめは、「下の前歯の裏側」。これは、舌で触るとすぐに分かるので、実感されている方も多いのでは?

歯石ができるとデコボコ、ザラザラして、歯の隙間が埋まってしまうのがわかります。


もう一つは、「上の奥歯の外側」です。

意外だと思われるかもしれませんが、この近くにも唾液が出る場所があります。


歯石をできにくくするには、とにかくプラークをしっかり除去することです。

もし、歯石がついているなと感じたら歯周病予防のために歯科医院に足を運んでくださいね⸜( •̑‧̮•̑ )⸝

 
2020年03月12日 16:47

長野市の歯医者・長野フォレスト歯科

【電話番号】
026-227-3118

【住所】
〒380-0823
長野県長野市南千歳1-22-9
市川ビル2F

【診療時間】
月曜~金曜
午前8:30~12:30
午後15:00~17:30

土曜
午前8:30~12:00
午後14:00~17:00

【休診日】
日・祝日

モバイルサイト

長野フォレスト歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら