長野市で歯医者・矯正歯科をお探しの方は
お気軽にご相談ください!

Grn

HOME ≫ ブログページ ≫

ブログページ

アイスが食べたい!でも…

お盆が過ぎて、涼しい日が続き

夏も終わりだな~

と何だか寂しい気持ちになっていたのは

気のせいだったのか

最近は暑い日が続きますね(>_<;)

そんな日は、やはりアイスが食べたくなります!

アイスを食べて、「痛っ!」と感じたことがある人、意外と多くいるんじゃないかと思います。

それは知覚過敏かもしれません!

でも、アイスって冬も食べるんですよね~♪

暖かい部屋で食べるアイスって最高ですよね~♪

知覚過敏が気になる方!

是非、歯医者で検診してみて下さい。

まだ全然間に合います☆

冬の美味しいアイスに!笑

お待ちしていますm(__)m
2019年09月09日 08:34

歯科クイズ♫

こんにちは(^-^)♫


今日は、突然ですが歯に関するクイズを出題させていただきます♫



問題

よく噛んで食べると虫歯になりにくいのは何故でしょう?







分かりましたでしょうか?


正解は

唾液が沢山出るから!です♫


唾液にはお口の中を清潔に保ったり歯を強くしたりする効果があります。


食べる時にひと口30回噛むと良いと言われています。



沢山噛んで虫歯を予防しましょう(^_^)
 
2019年09月06日 08:13

院内はすでにハロウィン♪

こんにちは\(^o^)/

最近、お店などでハロウィンの飾り付けをよく目にするようになってきましたよね。

当院でも!

院内にハロウィンの飾り付けをしました!


DSC_0144_コピーDSC_0145_コピー
 

子供はもちろんですが、大人も何かワクワクしますね♪笑

来院の際は、かわいいハロウィンの飾り付けに注目してみて下さい!


そして、ハロウィン当日は……




 
2019年09月05日 08:08

知ってる?健康寿命

こんにちは(^^)

9月に入り、もう季節も後半なのだと思うと本当に早いなぁと感じますね。

今日は健康寿命についてお伝えさせていただきます☆


健康寿命とは「健康上の問題がなく日常を送れる状態の長さ」をいいます。


寝たきりや介護を必要として過ごす期間は、「健康寿命」がその分短いという
ことになります。


「健康寿命」には残っている歯の本数が大きく関係していることが分かってきました。

残っている歯の本数と、こんなに関係あるそうです!


①認知症
残存歯や噛み合わせの数が少ない高齢者ほど、脳の記憶や意思・思考をつかさどる部分の容積が減ることが、研究で判明しています。


②高齢による衰弱
歯を失い、食べられないものが増えると、これが低栄養や、全身の衰弱につながります。奥歯を全て失った高齢者は、全てある方に比べて動脈硬化のリスクが2倍に高まることが最近の厚生労働省研究班の調査でわかりました。


③骨折・転倒
低栄養は筋肉にも影響を及ぼします。歯を失い噛み合わせが悪くなると、体全体のバランスも崩れてしまいます。「筋力低下」と「不安定なバランス」は当然、転倒・骨折のリスクが高まります。


「健康寿命」を伸ばすことは、幸せな人生にとっても大切なことです。

お口の健康は体全体、人生全体を左右する大切なもの。

長野フォレスト歯科では3ヶ月ごとの定期クリーニングと歯磨き指導を行っています。

日頃のケアと、定期検診で一本でも多くの歯を守っていきましょう(^-^)

 
2019年09月03日 08:00

今日から!!!

こんにちは(^^)

当院は歯科医師臨床研修施設になっています。そして!!!

今日から、松本歯科大学より『石川 泰(いしかわ ひろし)先生』という研修医の先生が一緒に働いています(^O^)

真面目で落ち着いているという印象です。

芸能人の誰かに似ているよね~っとスタッフの中で話題です。笑

今の所、誰だか思い出せません・・・・・

ちなみに長野は観光で来た以来との事で、美味しいお店などあったら教えて下さいとの事です♪


12月末までという限られた期間ですが、宜しくお願いしますm(__)m
2019年09月02日 13:30

「歯ごたえ」って何だろう?

こんにちは!


日中はまだまだ蒸し暑さが続きますが、朝夕は涼しくなり秋の季節を感じられるようになってきました!


秋といえば食欲の秋が真っ先に思い浮かびます笑


お蕎麦やうどんのコシ。レンコンのシャキッとした歯切れの良さ。エビのプリッとした食感。
これらは一体どこでどうやって感じるか知っていますか?


実は歯の表面に感覚はなく、歯根膜という歯の根っことそれを支えている歯槽骨の間にある膜で感じています!!

その厚さわずか0.5mm以下!!


私たちはこの薄い膜に加わった圧力を感じて食感を楽しんだり食べ物を食べる力を調整したりしているのです。


歯根膜は歯が抜けると一緒に無くなってしまいます。


歯ぎしり・食いしばりをしてしまったり、歯周病になると歯根膜が正常に働かなくなり、うまく噛めなくなります。


いつまでも楽しい食生活を送るためにも、自分の歯を失わないように日頃からしっかりケアをしておきましょう(^^)/


長野フォレスト歯科では、皆さんの歯を守るためのお手伝いをしています♪
 
何かありましたらお気軽にご相談ください(^^♪
2019年08月31日 13:17

ホームページをリニューアルしました。

DSC_0102_2
この度、当院のホームページをリニューアルいたしました!
リニューアルに伴い、ブログも開設しました(^^)/
今後ともよろしくお願いいたします。
2019年08月29日 11:30

長野市の歯医者・長野フォレスト歯科

【電話番号】
026-227-3118

【住所】
〒380-0823
長野県長野市南千歳1-22-9
市川ビル2F

【診療時間】
月曜~金曜
午前8:30~12:30
午後15:00~17:30

土曜
午前8:30~12:00
午後14:00~17:00

【休診日】
日・祝日

モバイルサイト

長野フォレスト歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら