長野市で歯医者・矯正歯科をお探しの方は
お気軽にご相談ください!

HOME ≫ 矯正歯科 ≫

矯正歯科

部分矯正本格矯正(全部矯正) マウスピース矯正噛み合わせ・咬合矯正

部分矯正

部分矯正のコンセプトは早い、安い、簡単!

orthodontics00

鏡で自分の口もとを見るたびに「前歯の歯並びがガタガタで見た目が悪いのがすごく気になるけど矯正治療は費用がとっても高く時間もかかるしな・・。」と悩んでいられる方は大変多いと思います。
一般に行われている矯正治療(歯列矯正)は上下の顎の骨にバランス良く歯が並ぶようにする為全部の歯を動かす必要があり、場合によっては健康な歯を抜いたり、奥歯も動かすので一時的に咬みづらくなります。治療期間も数年単位で、ずっと歯に針金を付けた状態となります。
また歯列矯正以外で前歯の歯並びの見た目を良くする方法には歯を削って被せる方法があります。
場合によっては健康な歯の神経を取って取って土台から方向を変えることもありますが、歯の神経を抜く事で歯は大変もろくなり、歯の寿命はかなり低下する可能性があります。

健康な歯を削ってかぶせるのは嫌だな!長い間ワイヤーをつけるの??
前歯の見える箇所だけきれい出来れば良いの!!

このような患者様には、長野フォレスト歯科で行っている、部分矯正(部分矯正)をおすすめします!!

 

 

部分矯正と矯正治療の違い

コンセプトは早い、安い、簡単!

部分矯正は費用が安い(約20~30万円) ⇔ 全部矯正は100万円以上・・・
部分矯正は期間が短い(6~9ヶ月) ⇔ 全部矯正は最低でも2年程度・・・
部分矯正は不快症状が少なく前歯だけ動かすので痛みが少なく、奥歯でかめる


※なお、反対咬合(受け口)、開咬(前歯が噛み合わない)などの難症例は、部分矯正では対応出来ません。あらかじめご了承ください。
 

注意事項

  • 確実に治療が行えるので、ブラケットによる治療をお勧めします。
  • マウスピースは食事以外24時間入れてください。入れて頂けないと治療が出来ません。
  • 治療期間6ヶ月は、あくまで目安です。
  • 多くの方は6ヶ月以内で終了しますが、患者さんの矯正治療の感受性等により治療期間が長くなることがあります。
  • 定期検診も含め保険適応外です。
  • 8割以上の症例に対応可能ですが精密検査の結果、当院で対応出来ない重症例があります。
  • 矯正専門医の適応になる症例、顎関節症等の手術が必要で保険適応がある重症例は行えません。

 

レントゲン撮影に使用する装置

orthodontics04

 

 

ご注意

  • 定期検診も含め保険適応外です。
  • 8割以上の症例に対応可能ですが精密検査の結果、当院で対応出来ない重症例があります。
  • 矯正専門医の適応になる症例、顎関節症等の手術が必要で保険適応がある重症例は行えません。
  • 本格矯正の為のレントゲン撮影に使用する装置

 

 

マウスピース矯正

当院では下記の3ブランドからお選び頂けます

3_3_コピー3_コピーimg_1

⇒当院おすすめのDEN

 

痛くない!辛くない!簡単矯正!

1

マウスピース矯正は不快症状が少なくいつでも取り外し可能!

 

自費治療の決済はクレジットカードがご利用頂けます。

card_m_all

 

当院でマウスピース矯正を受けるメリット

  • 患者さんに適した3種類のマウスピースブランドから選べます。
  • しかもDENとオペラグラスを受けられます。
  • 松本歯科大学と提携しているので安心です。
  • 矯正専門医は通常、虫歯の治療や歯周病の治療・神経治療をしませんが当院では虫歯や歯周病・神経治療を含めたトータルで治療が行えます。
  • CTとセファロレントゲン写真を完備しているので正確な診断が迅速に院内で出来ます。(個人歯科でセファロレントゲンとCTを完備しているのはまれです。)
  • 院長が口腔外科出身なので下顎が大きな患者さんで手術が必要な場合でも対応が可能です。
  • CTが完備され口腔外科手術経験が豊富なのでインプラント矯正にも対応出来ます。

3つのマウスピースの比較

比較 DEN(当院おすすめ) アソアライナー オペラグラス3D
おすすめ度 ◎(負担が少)
装着時間 ◎(短い)
価格
型取り △(毎回) ※その分確実性が高い △(毎回) △(毎回)
対応 通常叢生対応可 抜歯ケースでも対応可 抜歯ケースに向かない
向く症例

・通常叢生

(前歯が重なった症例)

多くの場合は第1小臼歯を 上下左右4本抜歯した症例対応可能です。

・反対咬合(受け口)

・開咬(前歯が咬まないのでかみ切れない)

・下あごのずれに伴う歯列不正、抜歯ケース等

・ほとんどの症例で対応可

抜歯ケースに向かない

マウスピース矯正の流れ(DENの場合)

1-1

・カウンセリング (約30分)

・歯並びのご希望をお聞きします。

・矯正の説明

・診断型取り・レントゲン撮影

arrow1
1-2

・治療プラン (約20分)

・治療計画の説明

・治療費・治療期間の説明

・申込書の説明

arrow1

 

1-3

・型取り (約30分)

・写真撮影(お顔・口腔内)

・マウスピース型取り

arrow1
2-1

・マウスピースお渡し (約20分)

・マウスピースを調整してお渡し。

・次回マウスピースの型取り。

arrow1

 

2-2

・後戻り確認(30分/回)

・年6回~12回の後戻り確認

・保定用マウスピースお渡し

arrow1
2-3

・定期検診 (年1、2回)

・歯・歯肉等の確認

・後戻り確認

・状況によりマウスピース作成

 

 

 

 

DENの術例(マウスピース矯正)

症例1
1_1▲【上顎】 マウスピース装着前
顎が小さい為4番目の歯を抜歯後すぐにマウスピース装着
arrow1
1_2▲マウスピース装着2年後
1日7時間しか装着出来なかったそうですが歯列も良くなり現在保定中

 

2_1

▲【下顎】 マウスピース装着前

上顎同様に4番目の歯を抜歯して矯正開始

arrow1
2_2

▲マウスピース装着2年後

生え際のラインも整い満足のいく歯列で保定中

 

症例2
3_1

▲【上顎】 マウスピース装着前

前歯と奥歯の歯並びが気になるとの事で右の5番・左の4番を抜歯後マウスピース装着

arrow1
3_2

▲マウスピース装着2年後

毎日8時間の装着が功を奏して2年でほぼ保定まで完了

 

4_1

▲【下顎】 マウスピース装着前

前歯の歯列不正が気になるとの事で右下5番を抜歯後すぐにマウスピースを開始

arrow1
4_2

▲マウスピース装着2年後

上顎より2ヶ月ほど早く移動終了少し早めに保定を開始現在3ヶ月に1度のリコール期間

 

症例3
5_1

▲【上顎】 マウスピース装着前

前歯の間の隙間が気になるとの事で顎の幅を狭くするマウスピースを装着

arrow1
5_2

▲マウスピース装着6ヵ月後

隙間は完全に閉鎖していますがまだ広がり易いので1年間位保定期間をおきます

 

咬合矯正

多くの方は、歯の治療といえば、虫歯治療、歯を良くするだけ、歯にだけ影響するとお思いではないでしょうか?
しかし最近の研究では歯の噛み合せが多くの病気や症状に影響している事がわかってきました。

歯の噛み合せだけで、ほんとに体にまで影響するの?そう思われる方がほとんどかもしれません。私も最初はそう思いました。
しかし実際にデータをとってみると歯の噛み合せによって引き起こされる病気が以外にも多い事がわかってきました。

occlusion01
私自身、大学病院、総合病院に所属させて頂いた経験から歯の噛み合せについても、データを取らせていただく機会がありました。
その時、実際にデータを取りながら治療をしてみて、いかに咬合矯正が大切かを痛感しました。

治療というのは、ただ闇雲に行っても、効果や今後の予後が見えてきません。
これはもう癖といってもいいかもしれませんが、病院歯科で学ばせて頂いた経験から、個人歯科医院の今でもデータを取りながら治療する事が、私達にとっては当たり前になっています。
そして、そうする事が永きにわたって患者さんの歯を守っていけるものだと信じております。
occlusion03
occlusion03-2

咬合による影響は肩こり、腰痛のように誰もが当たり前に経験する症状から、組織や器官への影響まで様々です。
すべてのものが咬合によるものかといえばそうではありませんが、少なからず歯の噛み合せによって生じている症状があるのも事実です。
咬合による症状や影響は様々で、自分自身ではなかなか原因を特定する事は出来ません。
occlusion04
当院では診断・咬合矯正についても積極的に指導・治療を行っております。
歯の噛み合せ、気になる症状等がありましたらまずはお気軽にご相談ください。

患者さんの気になる症状について、専門家の立場からお一人お一人に合った説明、治療をさせて頂きます。
occlusion05
当院は一般歯科治療はもちろんの事、それ以外にも咬合矯正によるサポート、治療を積極的に行っております。気になる症状について、どうすればいいのかを皆さんおひとりおひとりに合ったかたちでご提案させて頂きます。
ご希望の方はお気軽にお声をお掛けください。
occlusion06
 

歯についての不安、お悩み、疑問がありましたら一度、当院へご相談ください。
説明専門のスタッフもおります。安心して治療を受けて頂けるようスタッフ一同全力でサポートさせて頂きます。

治すだけの治療から予防中心の歯科治療へ。
治療からメンテナンスまで20年後30年後を見据えた治療をご提案致します。

 

 

長野市の歯医者・長野フォレスト歯科

【電話番号】
026-227-3118

【住所】
〒380-0823
長野県長野市南千歳1-22-9
市川ビル2F

【診療時間】
月曜~金曜
午前8:30~12:30
午後15:00~17:30

土曜
午前8:30~12:00
午後14:00~17:00

【休診日】
日・祝日

モバイルサイト

長野フォレスト歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら